ABOUT

【 昔ながらのなつかしい味 創業83年 青木煮豆店 】

当店は、昭和7年に創業、大八車に何種類もの煮豆を載せて大津市内を売り歩いたのが始まりです。30年ほど前から自動車で販売するようになり、現在も白い軽ワゴン車で市内を周り行商しております。

金時豆・とら豆・青豆・大豆は前日に水に浸した豆を入れ、朝から火にかけて炊きます。豆によって炊く時間や強火や弱火など違ってきます。

金時豆はガスで炊いた後、おくどはん(かまど)にクヌギの薪をくべて羽釜で炊いています。炊いた後、朝までそのまま保温状態にしておき、夜が明けてからお砂糖など入れて味付けをします。

昆布巻きはにしんを入れて巻いた後、だいたい夜8時頃に火にかけて2~3時間強火で炊きます。その後、残り火で朝の5時まで時間をかけて保温状態にし、それからまた火力を強くして2時間以上炊きあげて味付けをします。

薪はガスと比べて微妙な火加減が難しく、そのぶん手間がかかりますが、昔ながらの作り方を続けています。

創業者の『おうちゃくするな。まじめにやり』という言葉を守って、手間暇かけてできた煮豆はほくほくで、大変よく味がしみています。

化学着色・保存料・甘味料など一切使用していませんので、お子様からご年配の方まで安心して召し上がっていただけます。

なお、行商の販売場所は以下の通りです。(※天候を理由に休むことはありません)

◎毎週火曜日
10時半~11時20分 大津市長等1丁目5-15 日赤と西友間の通り
11時40分~14時半 大津市御幸町1-56 大津駅前 寺町通り 和みの菓子工房【やませ】さんの前に停車。
15時半~16時20分 大津市膳所2-10-19 膳所本町 初田餅菓子店さん前に停車。
16時半~18時頃   大津市昭和町2-8 京阪錦駅 裏側に停車。
18時30分頃~19時  大津市馬場2丁目 膳所駅前 駐輪場横に停車。

◎毎週木曜日
10時45分~11時30分 大津市中央1丁目 浜大津丸屋町商店街 【畑中本店】さん前
16時~17時      大津市本丸町6-50   生涯学習センター裏

◎第1・3・5木曜日
12時~12時半 大津市長等2丁目4-2  (株)叶匠寿庵 長等本店の近くに停車。
13時~14時  大津市松本2丁目10-12 京阪石場駅近く 大津松本郵便局側に停車。

◎第2・4木曜日
12時~13時半 大津市京町4丁目3-12 清源寺さん前、森寺眼科横に停車

◎第2・4土曜日
11時~11時半  大津市錦織3丁目16-23 伊藤病院前に停車
16時~17時   大津市中庄1丁目23  京阪瓦ヶ浜駅側に停車